正解なんてどこにもないならば

FX

FXの一番の魅力、といえば、

相場は誰にも予想が出来ない

というところだと思う。

経済ニュースとか一応チェックしたりもするけど、

いかにも賢くて知識も経験もありそうな経済ジャーナリストさんの予測が

がつーん!

と外れていることも多くて、

「いやーん、こんなエキスパートにだってわからないんじゃーん!!」

ってちょっとホッとしてしまう私。

そしたら自分はずっと苦しんでいたんだって気づいたの!!!

クラシック音楽の世界では、

なにかしらの「タイトル」(受賞歴とか有名だとか教えてる場所だとか)があると

その人の演奏は「タイトル」がなにもない人より

信頼というか、信憑性というか、

人に聴いてもらいやすい、信じてもらいやすいんじゃないか

つまり「タイトル」を何も持っていない私の演奏なんて

誰も聴いてくれないし、信じてくれないんだ!

って長年勝手にいじけていたの!!苦しかったの!!!

でもさ!!!

ほんとは誰にも分からないんだよ!!!

テレビに出てる人が正解を知ってる訳でもないし

ウィーンで教育を受けた人だけがいい演奏をするわけでもない

そもそも

みんなが認める正解なんてどこにも存在しないのだし

だから

自分にとっての真実を正解にしちゃおうぜ

どんなに立派そうに見えたり 力がありそうに見える人だって

ほんとは何も知らないんだぜ

知ってると思ってるならそれは勘違いなんだぜ

そこには

有利とか優位とかランクとか階級なんて一切存在してないんだよ

そこはみんなが等しい世界だよ

あーなんかホッとした

何も知らないんだから 負けたって 失敗したって当たり前だし!

誰も分からないんだから 何したって 自由なんだよ!

やったね♥️


自分らしい演奏のために

コンサル受付中です

詳細は上のメニューのコンサルから

コメント

タイトルとURLをコピーしました